本文へスキップ

女性の薄毛 原因

髪の悩みを解決しましょう!

To solve the problem of hair

女性の薄毛の原因とは?

女性の薄毛の原因関連の記事

<目次>

女性でも薄毛に悩むの?

薄毛というと主に男性の悩みというイメージがありますが、実は女性でも薄毛に悩んでいる人はたくさんいます。

最近では女性専用の育毛剤や育毛シャンプーなども出ていますので、それだけ女性の薄毛が増えてきた・・・ということかもしれませんね。

女性で薄毛に悩んでいる人の場合、つい他人に相談するのが恥ずかしくなり、増毛スプレーなどを使ってごまかしたり、あるいはウィッグなどを活用して 薄毛をカバーしたりすることが多いそうですが、今や女性の薄毛は現代病ともいえますので、恥ずかしがらずに美容室や育毛サロンなどに相談してみましょう。

女性の方で薄毛になってしまう場合、主に生活習慣や肌の老化などが原因として考えられるそうです。

この点は男性の薄毛と比べると特徴がある部分で、男性の場合は男性ホルモンの影響などが強いのですが、女性の場合はあまりホルモンなどは関係ないことが多いようです。

女性の薄毛の特徴

そもそも女性ホルモンの分泌によって、基本的に女性の方の場合は髪の毛がハゲるということは稀です。男性のように、完全に髪の毛がなくなってしまったり、登頂部分だけがはげてしまったりということあまりないみたいです。

そのかわり、女性の薄毛の場合は分け目などが徐々に薄くなってきたり、部分的にではなく髪の毛全体が徐々に薄くなってくるという特徴があるようです。

同じ薄毛でも、男性と女性では薄毛の対処法や予防策が異なってきますし、またもちろん同じ女性であっても薄毛の傾向や治療法法は頭皮の状況によって ことなってくるでしょうから、薄毛が深刻になってきて悩んでいる場合は、市販の薬よりも出来るだけ専門医に相談して一度診断してもらうことをお勧めしま す。

女性にとって「髪は命」ですから、多少手間がかかってもしっかりとした薄毛対策をしたいですからね。

女性の薄毛の原因

女性の方で薄毛に悩んでいる人が年々増えてきていますが、女性の薄毛の原因というのは何なのでしょうか?

一般的に女性の方の場合、男性と比べて薄毛やはげになる人は少ないといわれていますが、これは女性と男性では薄毛やはげになる原因が違うからのようです。

男性の場合、油(皮脂)の多さや頭皮の清潔面の問題、あるいは偏った食生活やお酒・タバコなどによって、色々な方面から生活習慣の不摂生がたたって薄毛やハゲになる人が多く、同時に「男性ホルモン」の影響で、髪の毛が薄くなってしまうという人が多いです。

この場合は年齢にあまり関係なく、20代などのうちから髪の毛が薄くなることもあり、俗に言う若ハゲ状態になってしまうのですが、女性の場合はあまりこういった「若ハゲ」に悩むという人はいません。なぜなら女性の場合、薄毛やはげの主な原因は別にあるからです。

女性の薄毛の原因は肌の「老化」

女性の薄毛の原因として挙げられるのは「肌の老化」であり、男性の薄毛やはげとはまた違った特徴があるからです。これはもちろん頭皮を含めての事 で、だんだんと肌が老化してシワが増えていくように、頭皮も老化していきますので、その結果女性の方でも抜け毛が増えて薄毛になってしまうようです。

つまり女性の場合、男性と比べて若ハゲなどで悩むというよりは、中高年に差し掛かった段階で薄毛などに悩む人が増えるということですね。

そのため女性の育毛剤や増毛剤として有名な「レディースマープ」などをはじめ、
多くのメーカーでは女性用の育毛剤や発毛剤のコマーシャルに、中高年の方を起用しているのではないかと思っています。

このように、女性の薄毛の原因が「老化」にあることはわかりましたが、実はもうひとつ女性の方は気をつけなければならないことがあります。それは髪の毛のカラーリングやパーマなど、自然の髪の毛にダメージを与えるようなヘアスタイルのことです。

女性であれば、当然カラーリングやパーマなどには興味があると思いますし、多くの人が一度は経験したことがあると思いますが、当然こういったカラーやパーマは髪の毛や頭皮に対して負担をかけます。

これを若いうちから日常的に行なっていると、徐々にダメージが頭皮や毛根などに蓄積されていきますのでご注意下さい。それから、これは男性の薄毛の方にも共通することですが、やはり睡眠時間や食生活などの生活習慣も重要です。

女性の方の場合、特に更年期にさしかかることによって色々とストレスが増える傾向にありますので、この年代は特に日頃の生活習慣医気を配り、できる限り心身に負担をかけないことが大切です。

女性の薄毛治療法女性の抜け毛と原因