本文へスキップ

抜け毛 予防対策

髪の悩みを解決しましょう!

To solve the problem of hair

抜け毛の予防対策を知っていますか?

抜け毛予防対策関連の記事

<目次>

抜け毛予防について

抜け毛予防というのは日頃の生活習慣などが大きく関わってきます。

抜け毛の主な原因となるのは偏った食生活や精神的なストレス、それから頭皮の汚れなどとなりますが、このうち短期間で対処できるのが頭皮の汚れくらいだからです。

もちろん抜け毛にも色々な種類があり、上記の原因以外にも遺伝的なものや病気(皮膚病)などが原因となるものもありますが、どちらにせよ抜け毛予防をするためには普段からマメな頭皮ケアが必要だといえます。

抜け毛予防の基礎としては、まずは清潔な頭皮状況を維持するためのシャンプーや、バランスの良い食事を取ることなどがあげられます。

毛穴や毛根につまった汚れ、皮脂などは髪の毛が抜ける直接的なダメージ原因となりますので、日頃シャンプーやトリートメントなどを怠っているという人は、まずは頭皮を清潔に保つことが第一条件です。

抜け毛予防に大切なこと

そして次に大切なのは髪の毛に十分栄養がいきわたるように、バランスの取れた食生活をとることです。近年若い年代層の抜け毛やはげなどが増えてきているのは、主に不規則な生活とバランスの悪い食事に起因しているといえます。

今はコンビニやファミレスなどで手軽に食事が済ませられるようになっていますが、そのようなバランスの悪い食事を続けていては、頭皮や毛根、そして髪の毛に栄養がいきわたらずに髪の毛がやせ細っていってしまうからです。

このような生活習慣の改善は一朝一夕でできることではありませんので、日頃から食生活には気をつけるようにしましょう。

そして抜け毛予防をしたいなら、毎日のストレスを溜め込まずに、適度に趣味や運動などで汗を流し、ストレス発散をこなうことです。溜まったストレスや睡眠不足は
そのまま頭皮のダメージになり、抜け毛の原因となります。

一見精神的なものなので髪の毛などには関係なさそうなのですが、ストレスが多い人ほど「老け」て見えると言う経験はありますよね?

当然見た目が老けているということは、肌年齢が若くないということですから、これは「頭皮も老いてしまっている」ということです。当然傷んだ頭皮では抜け毛予防は出来ませんから、日頃からなるべくストレスはたまらないように生活して、抜け毛予防を完全にしましょう。

抜け毛の防止対策は?

抜け毛の防止に取り組む人に大切なのは、毎日の頭皮ケアとバランスの取れた食事です。抜け毛の原因として考えられるのは、頭皮につまった皮脂などの汚れや脂分、そして不摂生による栄養不足で髪に十分な栄養がいきわたらないことだからです。

抜け毛というのは日々の生活の中でも普通に起こることであり、普通の人でも1日の抜け毛の本数は100本程度はあるといわれていますが、頭皮ケアを 怠っている人の場合はもっと抜け毛の本数が多くなってしまいます。自宅で出来る抜け毛防止対策としては、やはり毎日のシャンプーが大事です。

抜け毛が気になる人はシャンプーを怖がってしまう傾向がありますが、ちゃんと指の腹で優しく髪の毛を洗ってあげれば問題ありません。抜け毛防止の シャンプーと一緒に頭皮のマッサージまでやってしまえば一石二鳥です。これを怠ると頭皮の汚れなどが抜け毛の原因となりますので注意しましょう。抜け毛防 止に育毛シャンプーなどを使った頭皮ケアが大事なのです。

抜け毛防止に役立つ食べ物

抜け毛防止に役立つ食べ物としては、まずは脂の少ない食事と、ビタミン・亜鉛・カルシウム・コラーゲンなどを含んだ食べ物が挙げられます。抜け毛が 増える原因のひとつに、男性ホルモンの影響がありますが、しっかりとバランスの取れた食事をしていないとホルモンバランスが崩れ抜け毛が増えてしまうから です。

髪に必要な栄養素を挙げると、髪の毛を構成するタンパク質はもちろん、先ほど挙げた亜鉛やビタミンなどは大事ですし、これらをバランスよく摂取する ためには海草や野菜などを積極的にとる必要があります。肉や刺激のある辛いものばかりを食べている人は抜け毛には特に注意して下さい。

また、どうしても忙しくて食事の用意が出来ないという人は、サプリメントなどを使って抜け毛防止に役立つ栄養分を補給することも出来ます。大事なのは全体のバランスなので、抜け毛を防止するためにはバランスの取れた食生活をすることを心がけましょう。

病院での抜け毛治療

病院といえば何か体に不調があったときに訪れる場所というイメージが強いですよね。そのため、なかなか抜け毛で病院のお世話になるなんて考えた事もない方が多いのですが、現在では抜け毛治療を病院で行うケースも増えてきています。

自分で出来る育毛剤やカツラのような抜け毛の対策以外にも、専門の医療機関を受診することによって、より適切な抜け毛治療が受けられるからです。

病院なんて大げさだと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、病院でなければ治療できない抜け毛の原因もあるのです。例えば抜け毛の原因が、頭皮の汚れや食生活の乱れであった場合は自分で解決する事は出来ますが、原因がホルモンバランスにあった場合ならどうでしょうか?

ほとんどの人が一体何をしたらよいのかわからないと思います。そんな時に役に立つのが医療機関なのです。

医師の指導があるから安心

毛髪専門の医療機関だけでなく、抜け毛治療は皮膚科でも見てもらえることもあるようです。医療機関ですので、もちろん正式な医師の診察を受けます。医師が行う治療にも色々ありますが、有名なのがホルモン治療です。

ホルモン治療は国が認可した薬品を用いて治療をしていく方法ですが、当然医師に処方してもらうものですから、副作用の面から見ても最小限に食い止め る事が出来、安心して受けられる抜け毛治療のひとつです。医師が医学的見地から原因を追究し、抜け毛のための最適な治療をしてくれるというのはとてもあり がたいことですね。

昔であればホルモンバランスが原因であった場合、抜け毛を食い止める事は出来ませんでした。しかし、医学が発達した現在、このような専門的な治療が出来るようになったのは喜ぶべき事なのです。発毛の予防のために治療を受ける方も増えてきているようです。

頭皮や毛髪によいといわれることを、医師の指導の下に行なえば、抜け毛治療のためにはきっと役に立つでしょう。例えば見直すことが簡単に出来る食生 活の乱れや睡眠不足、喫煙の習慣や飲酒のしすぎなど、できることから始めて見てください。どうしてもダメな場合は病院側に相談して、まずは出来ることから 取り組んで行きましょう。

正しいシャンプーは抜け毛を防ぐ?

元々シャンプーというものは、髪の毛や頭皮についてしまった汚れを落とすものです。しかし、市販のシャンプーにはとても刺激の強い成分が多く含まれ たシャンプーもあります。抜け毛が気になる人にとって洗髪は大事な事だという事は、重々承知の事と思いますが、その洗髪をしてるシャンプーこそが抜け毛を 進行させている可能性も考えられるのです。

ではどんなシャンプーならよいのかという話になりますが、当然低刺激のものがよいというのは言うまでもありませんが、現在各企業より育毛や発毛に有効なシャンプーが多数販売されているので、抜け毛が気になる人はその手の専用シャンプーを使うと良いでしょう。

なるべく頭皮に優しいシャンプーを

育毛用などの専用シャンプーはとても刺激が少なく、さらに育毛や発毛に有効な成分まで含まれているシャンプーですので、頭皮の洗浄にはそのような シャンプーを使うと良いのがベストです。そして勿論、せっかくシャンプーを変えるのですからより効果的な洗い方をしたほうがより効果は高まります。

では具体的にどのような洗い方をすればよいかというと、重要なのは優しく洗うことです。力を入れて洗っては、すでに抜け毛が進行し、ダメージを受けた状態である頭皮にとってとてもよくない事になりかねません。

正しいシャンプーの仕方

まずシャンプーを手に取り髪全体になじませたら、沢山の泡を立ててください。この泡が髪同士の摩擦を防いでくれます。沢山泡立てたら、指の腹を使い 毛穴をしっかり洗いましょう。頭皮を傷つける恐れのある爪は短く切っておいた方がよいでしょう。マッサージも一緒にやると効果的ですね。

なかなか上手に洗髪できない方は、シャンプー用のマッサージブラシも販売されているので利用するといいでしょう。シャンプーの後にリンスをする方も いますが、リンスは毛穴にとても残りやすいので、リンスを使う時はなるべく頭皮につかないように、髪だけになじませるようにしてください。これはコンディ ショナーでも同じです。

そしてしっかりとリンスを洗い流して、リンスが頭皮に残らないように気をつけるとよいでしょう。ただ単にシャンプーするのは簡単ですが、抜け毛に有効なシャンプーの種類や、正しいシャンプーの仕方はとても重要なので、抜け毛が気になる人は覚えておくとよいでしょう。