本文へスキップ

どの育毛剤が自分にあうか?育毛剤の正しい選び方と使い方。

髪の悩みを解決しましょう!

To solve the problem of hair

育毛剤の正しい選び方と使い方。

育毛剤に関する話題関連の記事

<目次>

育毛剤について

近年、食生活の乱れ、環境の変化、ストレスなどで髪に関する悩みは男性だけのものではなくなっているようです。歳と共に、段々と毛髪が減少していくのは仕方のない事ですが、出来る事ならばいつまでも豊かな髪を持続させたいと思うのは誰しも同じです。

そのような頭皮や、毛髪に関する悩みを手軽に解決するものの代表が育毛剤です。育毛剤とは、減ってしまった毛髪を増やす薬のことです。その種類は 様々でつける物もあれば、飲むものもあるようです。どれが効くなどということは個人個人の体質なども大きく関係するため一概には言えませんが、自分に合っ た育毛剤を使い驚くべき効果を実感した方もいるようですね。

育毛剤はどちらかといえば男性向けに作られているものが多いため、女性にはニオイがきつかったり、肌に合わなかったりする問題もあるようです。男女兼用の育毛剤もありますのでよく確かめて選びましょう。

どの育毛剤が自分に合うか

どの育毛剤が自分にあっているのか見つけるまではとても大変です。しかも育毛は長いサイクルを覚悟していかなければなりません。ときにはなかなか効果が出ず、中途半端に諦めてしまう事もあるでしょう。

育毛剤についての口コミやレビューなどもよく確認し、これならと思う育毛剤があれば、じっくりと長い目で見ながらケアを続けていくことが重要です。 育毛剤は薬局やインターネット通販などですぐに手に入るものですが、副作用にはくれぐれも注意しながら、使用上の注意などもチェックし決められたとおりに ケアをしてください。頭皮や毛髪に関する専門店などでの、検査やチェックなども有効な手段かもしれませんね。自分の薄毛や抜け毛の原因をしっかり知った上 で、最適な育毛剤を選ぶのが良いでしょう。

また、肌にトラブルなどがある場合は、まずは肌のトラブルを完治させることが優先です。無理に育毛剤を使用すると、肌のトラブルが悪化する事もある ようなので注意したほうが良いでしょう。とても手軽な育毛剤ですが、育毛剤だけに頼らず、日々に食生活の乱れを改善し、生活環境と整え十分な睡眠時間をと るなどして、ストレスのない生活を送る事も育毛にはとても大事な事です。

育毛剤の正しい使い方

育毛剤の正しい使い方はご存知ですか?育毛剤というのは頭皮に刺激を与え、血行をよくし髪の育毛促進を促すものです。

そのための場合によっては育毛剤には刺激成分が含まれていることがあり、購入に際して注意が必要な場合があります。

例えばドラッグストアなどでリアップなどの育毛剤を購入する際に、ドラッグストアにいる薬剤師から簡単な問診を受けた経験は無いでしょうか?

これは育毛剤に含まれる成分によって、場合によっては血圧などが上がる可能性があるため、高血圧の人などには育毛剤を販売するのを見合わせる可能性があるためです。

育毛剤には薬用のものと医薬部外品のものがあります。当然効果が高いのは薬用育毛剤の方ですが、先ほど書いたように効果が強い育毛剤ほど刺激も強いので、薬用の育毛剤を使うときは少し注意が必要です。

薬用育毛剤の注意点

育毛剤を選ぶ際には価格比較や人気ランキングなど参考にする人思いますが、薬用の育毛剤にはこのような注意点がありますので、安易に世間の評判や口コミ、または人気ランキングなどを参考にするのではなく、しっかりと薬剤師と相談した上で育毛剤を決めましょう。

育毛剤を使う上であらかじめ注意しておかなければならないのは、育毛剤の効果というのは人それぞれだということです。

例え大手メーカーである資生堂の育毛剤を使おうが、強力な成分を有している薬用の育毛剤を使おうが、ネットで人気の育毛剤を使おうが、その育毛剤が100%あなたに効くという保証はありません。

これは頭皮の状況が人それぞれ違うように、育毛剤の効果も人それぞれ出方に違いがあるからです。大切なのは諦めずに継続して育毛発毛運動を続けることなので、育毛剤の力を過信しすぎずに、日頃から頭皮のケアを怠らないようにしましょう。

育毛剤ランキングを有効利用しよう

髪の悩みはどんな方にも多少なりともあります。脱毛、薄毛などだけでなく、ふけやかゆみ、毛髪のパサつきなど悩みもそれぞれです。軽度な悩みのかた から深刻な状態の方まで多数いらっしゃるでしょう。頭皮や毛髪に関する悩みであれば専門家に見てもらうのが一番ですが、近くに店舗がなく来院が難しかった り、他人には言いにくいことや費用の問題などがあり、人に知られることもなく個人で簡単に始められる育毛剤のほうが最近では一般的なっています。

現在、発毛や育毛など毛髪や頭皮に有効といわれる育毛剤は、実にたくさんの企業から多数発売されています。いろいろな種類があるのは良い事ですが、 反対に商品が多すぎて選ぶのが難しくなっているのも事実です。育毛剤を選ぶ際に活用できそうなのが育毛剤ランキングです。育毛剤のランキングサイトには、 人気のある育毛剤や、効き目の高かった育毛剤などひとめで見ることが出来ます。ランキング上位のものに関しては、全ての人に有効というわけではありません が、多数の方が使い心地や効果などからみて投票しランキングの上位に位置しているわけですから信憑性は高いといえるのではないでしょうか?

何よりも自分にあった育毛剤を

しかし上位だからといって自分にあった育毛剤と判断するのはまだ早いのです。個人個人の頭皮の状態や、体質はそれぞれが全く違うものだからです。ラ ンキング上位の育毛剤が自分にあうのかどうか、メーカーのHPや、口コミなどもじっくり調べた上で、購入したほうが良いでしょう。ランキングを利用すれば 多数ある育毛剤の中から売れ筋や、人気商品などを抜粋し、上位の物だけを調べればよいので、ある程度は絞込みが簡単になります。

そんな点から見ても、育毛剤のランキングサイトはとても便利だといえます。順位だけに踊らされずに有効に活用してみましょう。ランキングを育毛剤を 選ぶ際の一つの判断材料として利用してください。数ある育毛剤の中から、自分に1番あった育毛剤をしっかり見極めることが重要です。

育毛剤を比較して選ぼう

抜け毛や薄毛など、人には言えない頭皮の悩みを自宅で一人で簡単に解決できることでは育毛剤はとても有効です。しかし、育毛剤には多数の種類があり ます。飲むものや塗るもの、シャンプータイプと様々です。どの育毛剤がどのタイプの抜け毛に効くのか、価格はどうかなど比較検討するにしてもあまりにも数 が多すぎますよね。この数ある育毛剤をどのように比較すればよいか説明していきたいと思います。

1番手っ取り早い方法としては、全ての商品を全て購入し、全てを試す。この方法が一番ですが、やはりこれは現実的は言えません。どれが良いか自分で 試すのが一番良い方法なのですが、費用の面や発毛のサイクルなどを考えてもこの方法は現実的とはいえませんね。ですから、育毛剤を比較する時に一番有効だ といえる物の一つがレビューサイトの活用です。

育毛剤のレビューを見てみると、販売HPには書いていなかった実際に使用した方々の声を読む事が出来ます。肌に優しいと思ったら凄く肌荒れをしたと か、「凄く効果があった」、逆に「効果を全く感じない」、「においがキツイ」「いい香りだ」など色々な書き込みがされています。これは育毛剤を選ぶ際の有 力な情報になるでしょう。

まずは焦らずにレビューサイトで下調べを

こういったレビューサイトは育毛剤を比較する場合とても役に立ちます。しかもレビューサイトを見るのに費用は必要ありません。先に使った方の感想を 読めるのは消費者にとっては凄くありがたいことではないでしょうか?レビューサイト以外にも専門家の方が育毛剤を比較しているサイトも存在します。このよ うな専門家の比較サイトも育毛剤を比較する場合非常に役に立ちます。

育毛剤の新製品は次々と発売されます。そのスピードについていくのはとても大変ですが、専門家の方はいち早く情報を掴み情報を提供してくれます。実際に使う事は出来なくても、自分に合っている育毛剤なのか判断するにはとてもよいサイトではないでしょうか。

1つのサイトだけで判断せず、複数のサイトをじっくり見て、育毛剤を購入するときの参考にしてみると良いでしょう。重要なのは色々な意見をしっかり見極める事です。一つの意見だけに惑わされず、色々な意見を参考にして育毛剤を比較検討して下さい。

育毛シャンプーの効果

薄毛やハゲで悩む人の多くは育毛シャンプーを使っていると思います。毎日のシャンプーやトリートメントは頭皮ケアの最重要ポイントですから、薄毛やはげなどで悩む人にとっては、毎日使うシャンプーは育毛専用のものにしたいですよね。

育毛シャンプーは色々なメーカーから発売されていますが、注意するのは育毛シャンプーの効果はそこまで大きなものではないということです。育毛シャ ンプーの中には血行を浴して発毛育毛を促進する成分が含まれていますが、育毛シャンプーを使うだけで完全に薄毛やはげの悩みが克服できるわけではないから です。

単純に育毛発毛促進成分の含有量で比べれば、育毛シャンプーよりも薬用の育毛剤の方が優れているといえます。

これは当然の事で、頭皮の汚れを落とし清潔な状態を保つことで発毛環境を整えるための育毛シャンプーと、直接的な意味で頭皮に栄養や刺激、あるいは保湿成分などを与えることを役目とした育毛剤では、含まれる成分の濃度などが異なるからです。

人気の育毛シャンプーから試してみよう

薄毛やハゲで悩む人の多くは育毛シャンプーを使っていると思います。毎日のシャンプーやトリートメントは頭皮ケアの最重要ポイントですから、薄毛やはげなどで悩む人にとっては、毎日使うシャンプーは育毛専用のものにしたいですよね。

育毛シャンプーは色々なメーカーから発売されていますが、注意するのは育毛シャンプーの効果はそこまで大きなものではないということです。育毛シャ ンプーの中には血行を浴して発毛育毛を促進する成分が含まれていますが、育毛シャンプーを使うだけで完全に薄毛やはげの悩みが克服できるわけではないから です。

単純に育毛発毛促進成分の含有量で比べれば、育毛シャンプーよりも薬用の育毛剤の方が優れているといえます。

これは当然の事で、頭皮の汚れを落とし清潔な状態を保つことで発毛環境を整えるための育毛シャンプーと、直接的な意味で頭皮に栄養や刺激、あるいは保湿成分などを与えることを役目とした育毛剤では、含まれる成分の濃度などが異なるからです。

サクセス育毛剤の効果

サクセスという育毛が人気を博していますがご存知ですか?

サクセスというのは花王が出している育毛剤のひとつで、ヘアトニックやシャンプーなど色々な種類が出ている人気育毛剤シリーズのひとつです。

特にサクセス薬用育毛トニックは有名で、TVでもコマーシャルが流れていますよね。

サクセス育毛剤の効果に関しては、サクセスの価格を考えればそこまで強力というわけではないのかもしれませんが、サクセスは自宅で気軽に使える頭皮ケアのための育毛剤として人気を得ています。

育毛剤はなるべく継続的に使用するのが望ましいですから、花王という大手メーカーが作っている安心感と、ドラッグストアなどで気軽に買えるサクセス育毛系商品の価格が魅力なのでしょうね。

サクセス育毛ヘアトニックの使い方

サクセスをいつ使うのが効果的か気になる人がいるかと思いますが、サクセス薬用育毛トニックやサクセス毛髪活性、またサクセス薬用バイタルチャージなどを使うなら、頭皮や毛穴の汚れを落としたあとにつけるのが効果的です。

したがって洗髪後にサクセスを使うのがサクセスの効果的な使い方といえます。

サクセスには薬用ヘアトニックから育毛シャンプー、育毛ブラシなど多数の育毛関連の商品が出ていますので、サクセスの効果が気に入った人は同じシリーズで育毛剤を統一してしまうのもいいかもしれませんね。

育毛剤や発毛剤には色々な種類がありますが、やはり人によって肌の相性などがありますので、サクセスが自分に合うと思った人は、日頃の育毛ケア商品としてサクセス育毛シリーズを使うことをお勧めします。

サクセスだったらそこまで価格が高くありませんし、日本中どこでも買えるというのも大きな魅力だと思います。

飲む育毛剤の効果

飲むタイプの育毛剤というのは、塗るタイプの育毛剤と違って身体の内面から髪の毛に働きかける効果を持つものです。

多くは錠剤やカプセルタイプのサプリメントになっていて、私もインターネット上で人気のある「Hatto 育毛サプリメント」と、「髪精丸α」という育毛サプリメントを試してみました。

実際に飲むタイプの育毛剤を飲んでみた感じたことは、飲みはじめてしばらくすると頭皮の肌荒れが少なくなったということと、シャンプーのあとでも髪の毛が抜けにくくなったということです。

髪だけじゃなくて身体にも良い働きをするので、日頃から栄養不足などを感じている人には効果が出やすいと思います。

シャンプーにも気を使おう

ただし、実際に抜け毛を少なくして髪の毛を増やしたいと思っているならば、ただ単に飲むサプリメントだけを服用しても効果は薄いと思います。

やはり身体の内側からだけじゃなく、外側からも抜け毛対策が必要なので、特にシャンプーには気を使ったほうが良いと思います。

抜け毛の原因の多くは頭皮環境の悪化が原因なので、シャンプーを使って外側から頭皮環境を整えつつ、合わせて飲むタイプの育毛剤で身体の内側から発毛を働きかけるのが効果的だと思います。

実際「Hatto 育毛サプリメント」と「髪精丸α」という育毛サプリメントを飲み比べてみた感想としては、「Hatto 育毛サプリメント」の方が飲んでいる間の抜け毛が少なく、髪の毛のコシも出てきて良かったと感じました。

育毛剤の評価と信憑性

医学が発達した現代ですが、毛髪や頭皮に関する悩みは実は非常に増えてきています。老若男女を問わず、様々な方に髪に関する悩みがあるようです。原 因として考えられるのが食事の変化、ファーストフードなどを食べる機会が増えた事や生活環境の変化です。昔と比べて環境は悪化していることや、職場でのス トレスなど、見えないものによっても頭皮環境は変わっていっています。

このように頭皮に悩みを抱える人が増えたため、育毛剤の需要も大きくなっていっているのです。それぞれの企業も昼夜を問わず研究をし、育毛剤は随分 と進化して来ています。日々新しい育毛関連の商品が発売されています。TVCMや雑誌広告などで育毛剤の宣伝を見ないことの方が珍しいかもしれませんね。

このような新しい育毛剤の評価は、消費者に使われて初めて評価されるものですが、発毛には長い期間が必要です。ですから当然、使い始めてわずか数日での評価はあまり当てになるものではないと考えてよいのでしょう。

短期間で評価を決めてはいけない

育毛剤は企業でも研究開発の際に色々な実験や検証を繰り返し、自信を持って製品化していていますが、製品化にはそれなりの時間がかかっているので す。発毛には短くても半年から1年間ほどの期間が必要といわれています。その長い期間を通して使用上の注意をきちんと守り、正しい使い方を忠実に実行した 方の評価が一番信用があるのではないでしょうか?

育毛剤の評価というものは、数日で判断せず、長い期間じっくりと見ながら判断していくものであると思います。また、自身が評価を書き込む際も、実際 にどのくらいの期間、どんな使い方をして、どのような効果があったかなどを、読む人にわかりやすく丁寧に書き込むことが、これからの育毛剤の発展にもつな がるのではないでしょうか?

けして短期間で判断せず、じっくりと確かめてから評価をしてください。また、間違った評価などはもってのほかです。むやみに他の消費者の方を惑わす ような事をしないようにしてください。発毛や育毛には時間がかかるものだという事をしっかり認知して、短期での効果を過度に期待しないようにしましょう。 焦らずにじっくりと時間をかけて育毛を続けていくことが大事です。

口から飲んで髪の毛を生やすタイプの育毛剤って?

元来、育毛剤といえば塗布タイプのイメージが強くあると思いますが、
2005年から、萬有製薬が厚生労働省から輸入認可を受けた
日本初の飲む育毛剤「プロペシア」が発表されました。

ただしプロペシアは医療用医薬品に分類される為、
医師の診断のもと処方され、しかも治療費は保険対象外という欠点もありました。
また原則として成人男性専用で、女性用ではありませんでした。

このプロペシアの登場を皮切りに、その後競うように多くの飲む育毛剤が発売され、
医薬品ではなく、サプリメントを飲むような感覚で手軽に摂取できるものも出ました。

例えばこちらのページで紹介している「Hatto」などもその一つです。

育毛剤全体の人気度では、やはり直接頭皮に塗布するタイプが強いようですが、
最近では飲む育毛剤も徐々に人気を集め、塗るタイプと併用する人が増えているようです。

個人的にも体の外から塗って使うタイプの育毛剤と、
体の内側から働きかける育毛剤の2つを上手く組み合わせて使うことが、
抜け毛を防ぎ、新しい髪を生やすための、今現在の最良の方法ではないか・・・

と感じています。

もともとは血圧降下薬として使われていた

育毛剤の成分として有名な「ミノキシジル」。

このミノキシジルはもともと、
高血圧な方への血圧降下薬として使用されていました。

そんな中、副作用の症例として発毛効果がみられたことで、
育毛剤への利用が始まり現在に至ります。

現在ではミノキシジルを成分とした1%?5%の育毛剤は数多く発売されているので、
薬としてよりも育毛剤の成分としての認知度の方が高いかもしれませんね。

育毛効果はあるが、副作用にも注意が必要

しかし、ミノキシジルの含有量が高い外国製の育毛剤からは、
副作用の報告も多いようで、日本国内では認可が下りていません。

そのため、大正製薬から発売されたリアップは1%となっています。

もともと薬として使われていただけあって効果が認められる育毛剤ですが、
さらに効果が上がる使用法が最近注目を集めているようです。

例えば飲む育毛剤の成分として有名なフィナステリドとの併用で、
さらに効果が現れやすくなると言われています。

発毛治療の専門医からもそうした処方が奨められているそうですが、
フィナステリド同様、ミノキシジルも医薬品に分類されるものだけに、
使用前に医師などへの相談をして効果的な使用をしたほうがいいでしょう。

また、いくら医薬品とはいえ絶対に効果が出るわけではないので、
使用に当たっては過度な摂取をしないよう注意が必要です。

今口コミなどで話題なのはどれ?

最近ちょっと生え際が・・・なんて悩んでいる方。

育毛剤を試してみたくても、育毛剤って種類が多く、
また本当に効果があるのかどうか気になりますよね。

そこで、人気のある育毛剤をいくつか紹介しましょう。

人気育毛剤・サプリメントのまとめ

まずは最近話題になっているのが、
サラヴィオ化粧品の「発毛育毛ミストM?1です。

実際に私も使ってみましたが、育毛剤の中では確かに使い心地が良かったと思います。

独自製法による世界初の分子ピーリングの効果が話題になっていて、
効果が現れなかった場合でも全額返還キャンペーンがあることで人気です。

次に人気があるのが「アランテ2薬用凌駕」です。

20万本以上売り上げた薬用アランテの強力版として発売され、売り上げ急上昇中。
リピーターも多く、即効性が高いと評判ですね。

ただ、こちらも試してみたのですが、
どちらかといえば「発毛育毛ミストM?1」の方が良いと思いました。

その他、飲む育毛剤として人気が高いのは「Hatto」です。
サプリメント系では副作用がないという点で人気が高いようです。

他にも「パルテノライドEX」や、
「毛神力 薬用スペラゲン707」などが売れ行きの高い人気商品のようです。

確かに育毛剤も色々な種類がありますが、
個人的にはこちらで紹介した組み合わせが最強かな・・・と思っています。

ネットの口コミ、批評って信じられるの?

頭髪に悩みを抱える方は意外と多いものです。
しかも他人に面と向かっての相談はしづらいですよね。
特に育毛剤の効果などは人にはなかなか聞きづらいです。

そんな時にアドバイスを与えてくれるのが、ネットの口コミです。
インターネットの世界ではどんな物や出来事に対しても口コミがあるので、
対面では聞きづらいことでも匿名で調べられるのが大きなメリットといえます。

というわけで、育毛剤の口コミランキングを少し見てみました。

ネット上で評判だった商品

あくまで個人的に調べた結果ですが、
大正製薬の「RiUP(リアップ)」は効果があるとの口コミが非常に多く、人気がありそうでした。
やはり大手の製薬会社の商品と言うことで知名度が高いのでしょう。

また頭髪専門医師らの開発によって作られた「薬用スカルプDシリーズ」は、
シャンプーなどのヘアケア商品をシリーズ化して発売していて、
これらへの口コミも多く寄せられているようです。

他にも日本かんきつ研究所販売の「黄金宮(みかんの育毛剤)」や
第一製薬の「カロヤンダッシュ」などに人気が集まっているようです。

不自然な高評価にはご注意を

ただ、どれも不自然なほど高い評価が目立つ部分があるのも否めません。
正直に言って、使った人みんなに効果があるとは思えないですしね。(もしあったらハゲはこの世から無くなっているはず)

口コミを見て、最初に注目してしまうのはもちろん「効果あり」「効果なし」の部分でしょうが、しかし、時々見られる中立的な口コミこそ、本当に参考になるアドバイスかもしれませんね。

あとは、実際に体験記として使った人の意見を参考にする方がいいと思います。

ちなみに、このサイトで紹介しているのは私が実際に使った育毛剤などですが、
効果があるかどうかはもちろん人それぞれです。

それを理解した上で、参考にしてもらえれば幸いです。